こんにちは!冬も終わりを迎えようとしてますね。この冬活躍したブーツ、次のシーズンも使いたいですね。お気に入りのものこそ、春が間近なこの時期にメンテナンスをお勧めします。

快適な歩行を支える靴底の部分は大切な役割を担っています。
滑りやすいと歩いても危険、歩き方まで変わってくると姿勢にも影響が出てくるものです。しばらく使っていて劣化してきたら是非交換をご検討ください。

今回ご紹介する修理はロングブーツのオールソール修理です。スポンジソールの素材による修理となりました。

スポンジソールについて

名前の通り、スポンジ素材で出来たラバーソールの一種。主にスニーカーに使われていますが、革靴にも使われる事もあります。とても軽いだけではなく、グリップ力も大きいので歩行時の滑りも防いでくれます。クッション性も高く歩き疲れが起きにくい素材が魅力です。やや他の素材に比べるとすり減りやすい点はありますが、軽さにおいては優れております。

修理前のブーツの状態

ブーツ

かかと部分の劣化が起こって、ぼろぼろと崩れているのがおわかりになると思います。このままでは次のシーズンでは使う事が困難ですね。

修理後のブーツ

スポンジソールによるオールソール修理を施しました。
きれいになった靴底で歩行時も安心する事ができますね。

ビフォーアフターで比較(靴底)

靴底の表面が剥がれおちて空洞部分が見えている状態でした。

ビフォーアフターで比較(かかと部分)

もともとあったはずのかかとの高さが無くなる状態でした。
歩いていて少しぐらぐらしてしまう事もあったのでは?
修理後は高さも復活。しっかりかかと部分があると歩行も安定。
履いてみると少し背が伸びたような感覚になるかもしれませんね。

ロングブーツ修理の参考

スポンジオールソール交換 8.000円(税込8.800円)
お預かり期間  3週間 


今回ご紹介した修理は夢工房亀有店で承りました。

〒125-0061
東京都葛飾区亀有3-26-1 イトーヨーカドー亀有店1階
電話 03-5680-6123
営業時間 10:00~19:00


他の店舗への持ち込み依頼は、お近くの夢工房店舗にご相談ください。
郵送による修理依頼は、こちら簡易見積もり欄をクリックしてください。
修理価格は、同様の修理でも品物の状態により異なります。持ち込み依頼の場合は、上記店舗での見積もり、郵送依頼の場合は、写真添付見積もり依頼→簡易見積もり→品物送付→本見積 の手順となります。