こんにちは!肌寒い冬、足元を温めてくれる定番はふかふか素材のシューズですね。ふかふかのシューズといえばUGG(アグ)!というほど人気のこのシューズ、カジュアルな装いにマッチするデザイン性と機能性を兼ね揃えて不動の人気ですね。

快適な一足は長く使い続ける上に、出番も多く、少しずつ傷みも出てきます。
今回ご紹介する修理はUGG(アグ)の革当て+オールソール修理です。

UGG(アグ)について

上質なシープスキンによる履き心地で有名なUGG(アグ)は、1978年南カリフォルニアでオーストラリア人のサーファーによってスタートしました。サーフィンを楽しんだ後、冷えた足元を温められる事で注目が集まりました。さらに冬になるとスキー用品店での取り扱いも増えていき、熱狂的なファンがさらに拡大していきました。

あのふかふかな履き心地を実現しているのは、温かいのに湿りにくいシープスキンの素材によるもの。厳しい選別基準をクリアしたものだけで製造されてます。
インソール(中敷き)を季節やシーンにあわせて取り換えられる所もUGG(アグ)の長所でもあります。「年間を通して快適に」を追求する姿勢がインソールにも見られますね。

UGG(アグ)革当て修理部分

つま先部分が擦れて穴があいてしまっておりましたので、革当て修理を施しました。穴のあいてる部分より一周り大きく似寄りの革で補修しました。この部分はどうしても地面に当たったりして穴があきやすいですよね。

UGG(アグ)オールソール修理

ソールは元のソールよりつま先とカカト側を長く設計をして交換させて頂きました。これでつま先とカカトが元より擦れる可能性が低くなりました。

UGG

当て革でつま先部分の心配も減り、歩行時の安定感もアップしました。
これからも大切にお使いください。


今回ご紹介した修理は夢工房ランドマーク店で承りました。
 〒220-8105
神奈川県横浜市西区 みなとみらい2-2-1 
横浜ランドマークプラザ4階
電話 045-670-7475
営業時間 11:00~20:00


他の店舗への持ち込み依頼は、お近くの夢工房店舗にご相談ください。
郵送による修理依頼は、こちら簡易見積もり欄をクリックしてください。
修理価格は、同様の修理でも品物の状態により異なります。持ち込み依頼の場合は、上記店舗での見積もり、郵送依頼の場合は、写真添付見積もり依頼→簡易見積もり→品物送付→本見積 の手順となります。