こんにちは!
紳士靴のかかと修理とあわせて、靴磨き修理をした事例をご紹介します。

「stefanorossi(ステファノロッシ)」は、ABC-MARTが独占販売しているイタリアンブランドのシューズです。今回はこちらの靴の修理になります。

stefanorossi

かかとの外側からすり減ってきています。
摩り減ってきたらかかと部分の修理のタイミングですね。

stefanorossi

この靴は爪先あたりに切ったような傷を作ってしまっておりますので
磨いて目立たなくします。

stefanorossi

かかと修理と磨き修理を終えました。かかと部分の安定性も復活!
気になっていた靴の先の傷も気にならない程になりました。

今回の磨き修理では、軽めではありますが鏡面仕上げをしてあります。
ハイシャインといわれる事もあります。

ちなみにハイシャインをしっかりやるには丸一日かかる事もあるそうですので
かなり傷が気になる場合は、お預かり時間に余裕をもってご依頼ください。

参考

かかと 磨き修理 4.000円(税抜価格)
お預かり期間  3時間

※同じ修理・お品によっても状態によって価格や時間は異なります。