こんにちは!柏は古着屋さんが多く、古着として購入した靴の修理依頼もちらほら来ます。
今回はレザーのオールソールで靴底は縫いをいれて、無くなってしまっていたタッセルという飾りをなるべく近い感じで作り直す、という依頼。

JOHNSTON&MURPHY タッセルローファー

左足のタッセルの片方が無くなってしまってますね・・・
まずは残っているタッセルを外し、近い色にして行きます。

JOHNSTON&MURPHY タッセルローファー JOHNSTON&MURPHY タッセルローファー

経年変化具合もそこそこ再現して全体の違和感が無いように…出来たら良いなぁ思いながら作業。軽く磨いて完成です。

 

今回はレザーソールだったので、1番頑張ったのはコバと呼ばれる靴底の側面の磨き!!着色料使わずに水と布で磨きました。

JOHNSTON&MURPHY タッセルローファー JOHNSTON&MURPHY タッセルローファー
JOHNSTON&MURPHY タッセルローファー
新しいタッセルも他のタッセルと良くなじんでおりますね。
味わいのあるこのローファー、大切に履き続けてもらえると嬉しいですね。

 

参考

ールソール レザー マッケイ縫 タッセル作成 16.000円(税抜価格)
お預かり期間1カ月

※同じようなお品でも状態によって価格やお預かり期間が異なります。自分のはどうかなぁ?と思った方は遠慮なく夢工房店舗にご相談ください。もしくはこちらより簡易見積もりがとれます。