こんにちは!ドラマでもよく見かけるあのスタイリッシュでノーブルなスーツケース「Globe-Trotter」は100年以上続くイギリスのブランドです。
今も昔も世界中に多くのファンが愛用し、持ち主と共に「Globe-Trotter」は世界中を旅しているといっても過言ではないでしょう。

ブランド名の「Globe-Trotter」に込められた意味「地球(globe)を巡る(trot)」まさにその名の通りですね!

世界を巡るスーツケースですから、足となる「キャスター」はやはり劣化や故障が起こりやすいパーツです。旅に出る前にキャスターの具合を良くする事で、更に快適な旅行が期待できますよ!
今回ご紹介する修理はGlobe-Trotter(グローブトロッター)キャスター交換修理となります。

修理前のGLOBE-TROTTER(グローブトロッター)

グローブトロッター キャスター

グローブトロッター キャスター

片方のキャスターは、もともと溝のないキャスターの表面が砕けて内部のプラスチックの芯が見えている状態になっています。

今回はベアリングキャスターに交換致します。
(夢工房ではゴム製キャスター・純正品キャスター交換にも対応しております)

修理後のGLOBE-TROTTER(グローブトロッター)

グローブトロッター キャスター

グローブトロッター キャスター

純正品とかたちが異なりますが、使い勝手、耐久性ともに優れているベアリングキャスターに交換致しました。このベアリングキャスターは走行音が静かですので、移動時にゴロゴロ音が出て気になる事がなくなります。

キャスターの具合もよくなると、次は旅行の計画ですね!
素敵な旅となりますように!


GLOBE-TROTTER(グローブトロッター)キャスター交換修理の参考

キャスター交換 2ヵ所 18.000円(税抜価格)
お預かり期間 1週間


今回ご紹介した修理は夢工房 ネット事業部で承りました。
company@yumekoubounet.com
郵送修理専門部署のネット事業部へ お気軽にご相談くださいませ。
無料で簡単なお見積りをさせていただきます。 


他の店舗への持ち込み依頼は、お近くの夢工房店舗にご相談ください。
郵送による修理依頼は、こちら簡易見積もり欄をクリックしてください。
修理価格は、同様の修理でも品物の状態により異なります。持ち込み依頼の場合は、上記店舗での見積もり、郵送依頼の場合は、写真添付見積もり依頼→簡易見積もり→品物送付→本見積 の手順となります。