靴・傘・バッグ・スーツケースETC修理の夢工房
修理のブログ
  • HOME »
  • 修理のブログ »
  • スーツケース修理

スーツケース修理

リモワ クラシックフライトのロック交換

アルミニウムとマグネシウムの合金で出来ているリモワ クラシックフライト レザーハンドルが特徴的です ロックの不具合でご依頼を受け、交換修理となりました。 お写真ではわかりませんが、ロックが動きません。 ↓ 交換後 リモワ …

サムソナイト コスモライトのヒンジラバー交換

サムソナイト製のコスモライト きれいなシェル型のデザインが印象的です。 蝶番の部分に2カ所ヒンジラバーが付いていますが 劣化と共にネジを受ける箇所が切れてしまいました。 純正品パーツでの修理に限られるため、少々お高めです …

リモワ トパーズ PUハンドル交換

リモワのトパーズ 2輪型のキャビントロリー PUハンドルが動かなくなりユニットごとの交換となりました リモワは汎用品では合いませんので純正品パーツを使って交換いたします 税抜20000円前後です 古い型でもパーツの生産が …

ノーブランドスーツケース 左右のロック交換

空港で無理やり開けられ左右のロックを壊されることが良くあります 2カ所交換ですので修理代金もそれなりにかかりますが お客様の多くは保険を使って済まされているようです どちらも開いたまま鍵がかかりません 鍵のアップを見ても …

リモワ サルサの折れ、亀裂修理

リモワは軽く使いやすいと評判ですが、 海外旅行の際に破損したので修理してとのご依頼が多くあります。 サルサのスーツケースの穴あきで承りましたが、実際のお鞄を拝見したところ、 亀裂が見つかりました。 下記の丸印、折れている …

旧型サムソナイト スーツケースキャスター修理

旧型のサムソナイト修理 キャスターだけでなくキャスタを支える土台も傷んでいます。 キャスターだけでしたら2000~4000円で済みますが、 ここまでくるとキャスターケースごとの交換となってしまいます。 サムソナイト純正品 …

リモワとユナイテッドアローズ コラボスーツケースのハンドル修理

リモワのスーツケースは純正品パーツで修理しておりますが、 今回はユナイテッドアローズとのコラボスーツケースのトップハンドル交換を承りました。 経年劣化と荷物の入れすぎが原因のハンドル破損はよく見られます。 コラボ商品なの …

スーツケースのロック交換

ロックが壊れたというご依頼でお預かりしたスーツケース。 写真のロックは割れてしまい これ以上閉じない状態です。 左右2カ所に付いている跳ね上げ式ロック交換修理は 2カ所同時に交換となります。   片方だけを新し …

スーツケースのボディクリーニング

出入国の際に貼られるバーコードシールはもちろん、 旅先で購入したステッカーなどもきれいに剥がします。 飛行機搭乗の際に預けるスーツケースは、貨物内でぶつかり 表面に黒い汚れが付くことがあります。 特に借りたスーツケースは …

ゼロハリバートン ボディ修理

ゼロハリバートンのスーツケースは、ドイツ生まれのデザインとその耐衝撃構造の堅牢性で定評のあるスーツケースで、アポロ計画の時に月の石を採集した製品を作ったメーカーとしても知られています。 堅牢性に定評のある、アルミボディも …

Page 1 / 712»
PAGETOP
Proudly powered by Yumekoubou Ltd.