こんにちは!購入した時に旬のデザインだったものも、時間とともにデザインが古く感じる事がありますよね。
気に入ったブランドの服、これからも着続けたいのに、この袖の部分をちょっと変えたいなぁ、この裾の巾をシュッとさせたいなぁ・・・そんな時は夢工房までご相談ください。

今回ご紹介するのはゆめリフォーム八幡山店で承りましたLouis vuitton(ルイ・ヴィトン)ジーンズの裾巾詰めとなります。

Louisvuitton(ルイ・ヴィトン)ジーンズ

Louis Vuitton ジーンズ

ポケット部分にルイヴィトンの象徴「モノグラム柄」のステッチが入っています。ボタンにもLouisvuittonの刻印、そしてLとVのロゴマークのチャームもついています。
他のジーンズとは違うブランドの存在感を放っています。

Louisvuitton(ルイ・ヴィトン)ジーンズの裾部分を裁断

Louis Vuitton ジーンズ

いいものって緊張します・・・ですが縫製がキレイなので実は作業しやすかったりします。

Louisvuitton(ルイ・ヴィトン)ジーンズの裾部分を縫います

このあたりから巾調整をしていますが、なるべく目立たないように縫います。

手前は作業前・奥が作業後となります。丈詰めありませんでしたのでほどいて元のステッチのところにミシンかけました。脇のステッチは途中までほどきでしたので、糸途中から違う糸になりちょっと重ねてあります。ほとんどわからないと思います。

Louisvuitton(ルイ・ヴィトン)ジーンズの裾部分を比較!

Louis Vuitton ジーンズ

膝から下部分の巾を詰めました。3㎝の巾の差は結構大きい!全体のデザインのイメージにも大きく左右しますね。寸法20.5㎝巾ぴったりに仕上げてます。

Louis Vuitton ジーンズ

これからも大切にお使いくださいね。ありがとうございました!

Louisvuitton(ルイ・ヴィトン)ジーンズ裾巾詰めの参考

両側で詰めてステッチが何本もありました。
今回は5.800円(税抜価格)となりました。

今回ご紹介したリフォームはゆめリフォーム八幡山店で承りました。
〒168-0074 
東京都杉並区上高井戸1-1-11 京王リトナード八幡山1階
電話 03-3290-9141
営業時間 10:30~19:00

他の店舗への持ち込み依頼は、お近くの夢工房店舗にご相談ください。
郵送による修理依頼は、こちら簡易見積もり欄をクリックしてください。
修理価格は、同様の修理でも品物の状態により異なります。持ち込み依頼の場合は、上記店舗での見積もり、郵送依頼の場合は、写真添付見積もり依頼→簡易見積もり→品物送付→本見積 の手順となります。