こんにちは!愛用する期間が長くなるほど、各所の傷みは発生するものですね。
今回はルイ・ヴィトンのバッグの修理をご紹介します。

Before

ルイ・ヴィトン 持ち手交換

持ち手の部分が両方ちぎれてしまっております。全く同じ革がご用意できないので、今回は似ている革をつかって修理することになりました。せっかくのルイ・ヴィトンのバッグ、なんとか修理して使いつづけたいものですね!

 

After

ルイ・ヴィトン 持ち手交換

お預かりしてからお渡しまで今回は1カ月かかりました。
持ち手は4か所交換して再び使えるようになりました。これからも長く愛用していってもらえますね!

参考

今回の場合
根革交換1箇所  ¥4,000〜(税抜価格)
お預かり期間は1ヶ月ほどかかります。

※同じお品でも状態によっては価格やお預かり期間が異なります。
自分のバッグの場合、頼むとどれくらい費用かかるかなぁ?どれくらい時間かかるのかな?と思われた方はお気軽に夢工房までご相談ください。メールでも簡易見積もりを承っております。