2022年1月19日(水)テレビ朝日スーパーJチャンネルにて夢工房松戸本店が紹介されました。

全国から修理依頼が殺到

「あなたのそばにも なんでも直す達人の店」

取材当日、たまたまご来店いただいたお客様に取材させていただきました。
「モノを永く大切に使いたい」
どのお客様も同じように感じているようです。

「うちに来るお客さんの半分以上は、他で断られて調べて来た人がほとんど」

そう話すのは松戸本店店長の山口さん。
山口さんは年間5000本もの傘修理を手がけるスペシャリストです。

傘修理

傘修理

夢工房では傘修理の依頼が最も多く、全国各地から届きます。

骨の修理では、100種類もの骨組みから合うものを選んでいきます。古い傘で合う骨組みがない場合も独自の技術で合うものを作ってしまいます。

他店で断られた傘でも修理できる場合がありますので、是非お問合せください。

傘 修理前
持ち手が折れてしまった折りたたみ傘…
傘 修理後
持ち手を交換して修理完了!

傘を長持ちさせるコツ

山口さんが傘の正しい水の切り方にについて教えてくれました。

【NG】やってしまいがちな横に回転させるやり方は、折れたり曲がったりする原因に
【OK】開閉、もしくは優しく振って水を切る

ブーツ修理

「他の店に向かったらこの店を紹介されて。結構厳しいと言われて」

と持ち込んだのは、イタリアで購入し7年も愛用しているお気に入りのブーツ。靴底がべろんと剥がれかかっています。

別の修理店では靴底をまるごと交換することをすすめられたそうですが、山口さんの手にかかると、どこを直したのがわからないほどの綺麗な仕上がりに。

今回の修理費用は1,320円(店頭持ち込みの修理依頼は直接お客様とお打ち合わせができるため、修理費用がお安くできます)。

ブーツ修理

バッグ修理

「自分で縫ったり補強してたんですけど、またガタがきてしまった。他の店にも直せないか依頼したけど修理できないということで…」

全体的にダメージがありすぎるからと、別の店では修理を断られたと言います。

「厚手のキャンバス地で」というお客様のご要望にお応えしました。破れていたパーツをもとに型紙を作成し、丈夫なキャンバス生地でパーツを作あげます。バッグの生地が傷まないよう、丁寧に縫い付けたら修理完了。

今回の修理費用は5,550円 。

バッグ修理
元の生地が破れてしまい全体的にダメージ
バッグ修理
厚手のキャンバス生地で縫い直し

洋服お直し

お手頃料金で丁寧な仕上がりに満足し、繰り返しやってくるお客さんもいらっしゃいます。

お洋服のお直しにつきましては、お客様と細かい打ち合わせが必要となるため、店頭受付をおすすめします。店舗は首都圏14店舗ございます。

→店舗情報はコチラ

コロナ禍を機に、服、靴、バッグなどを整理していて「壊れてしまった、けれども大切な思い出品で捨てられない」そのように考えている方が増えているかもしれません。

夢工房では傘、靴、バッグ、財布、スーツケース、洋服、時計、包丁とぎなど、あらゆる修理・メンテナンスサービスを行っています。

これは直せるかな?と思いましたら是非お問い合わせください。全国各地から修理品の依頼を承っております。

テレビ朝日のスタッフ様、とても素晴らしい内容の特集を組んでいただきありがとうございました。

取材協力してくださったお客様にも感謝の気持ちでいっぱいです。

「買い替えるよりも直して使いたい」

夢工房はお客様の気持ちにお応えできるよう、思い出の品を大切に修理させていただきます。

大満足です