こんにちは!まだまだ暑い日が続いてますが、あともう少しで秋のバイクシーズンがやってきますね!紅葉を楽しみながらのツーリングはきっと日々の疲れも吹き飛ばしてくれることでしょう。
そんな楽しみなシーズンに向け、バイクのメンテナンスはもちろんの事、必要なパーツやアイテム等いろいろ準備する方もおられるのではないでしょうか?

その中でバイクに設置するバッグはうっかりするとマフラーの熱で焼けてしまいますね。
今回はマフラーの熱で革が焼けてしまって穴があいたバッグの修理をご紹介します。

Before
バイク バッグ修理

マフラーの熱で革が焼けて硬くなり穴が空いてしまっておりますね。
この場合は焼けてダメになった部分の革パーツを交換する修理となりました。

After

バイク バッグ修理

さきほどの破れた部分も革パーツ交換で修復できました。
これで安心してバイクのツーリングで使えますね!
素敵な秋のツーリングの思い出を是非作ってくださいね!

参考

バッグ革交換修理 10.000円(税抜価格)
お預かり期間 2~3週間

※※同じようなお品でも状態によって価格やお預かり期間が異なります。自分のはどうかなぁ?と思った方は遠慮なく夢工房各店舗にご相談ください。もしくはこちらより簡易見積もりがとれます。