この靴、中が傷んできたけど履いた時の見た目は大丈夫だから、まあ平気!
そう思って外出、しかし予想外にも出先で靴を脱がないといけない状況って起こりませんか?

そんな時に恥ずかしくないよう、夢工房では内側の修理をお勧めいたします。
この場所の修理は「滑り革修理」といいます。

かかとの内側は歩行の度に摩擦ですり減りやすい場所ですので、滑り革修理をする事で見た目を良くするだけではなく実際に歩いている時のホールド感も向上します。
型崩れ予防となってより靴が長もちするメリットもあります。

滑り革修理

結構すりへってきてしまっております。履き心地も見た目もあまり良くない状態ですね。
滑り革修理

作業中の様子です。新しく補強していきます。
滑り革修理

これで完成です。これで外出先で靴を脱ぐ時も安心できますね!
かかとの摩擦も緩和されて歩き心地も改善されております。

是非一度、お持ちの靴の内側を確認してみてください。
日々の仕事で忙しくされているご家族の靴も見てあげるといいと思いますよ。

参考

滑り革修理 3.500円(税抜価格)

※同じようなお品でも状態によって価格やお預かり期間が異なります。
自分のはどうかなぁ?と思った方は遠慮なく夢工房店舗にご相談ください。もしくはこちらより簡易見積もりがとれます。