こんにちは!旅のお供の「スーツケース」は、数々の旅の思い出が増えていくにつれパーツの劣化や故障は残念ながらやってくるものです。
愛着が増していった頃にやってくる故障、買い替えてしまうより修理で長く愛用する方が増えてきております。

MENDOZAについて

デザイナーであり社長であるトーマスさんが立ち上げた鞄メーカーです。
モダンミリタリーなテイストで丈夫でありながらも、リーズナブルな価格設定で大変魅力的なスーツケースです。

MENDOZA スーツケース

タイヤが割れて走行困難になっております。よくある故障ですね。

キャリーケースは引っ張りハンドルを上げ、傾けて使用する方が多く、傾ける事で片側2輪に荷物の荷重がかかり、引っ張りハンドル側2輪がまず弱っていきます。
そして4輪のバランスが悪くなり…と壊れていく事が多いです。

MENDOZA スーツケース 

修理を終え、4輪のバランスも整いました。これで滑らかな走行が蘇りますね。

MENDOZA スーツケース

安心して旅に向かえる時期までにキャスターのメンテナンスを済ませておくといいですね!

参考

MENDOZA(メンドーザ)
キャスター修理4箇所 
8.000円(税込8.800円)
お預かり期間5日

 


他の店舗への持ち込み依頼は、お近くの夢工房店舗にご相談ください。
郵送による修理依頼は、こちら簡易見積もり欄をクリックしてください。
修理価格は、同様の修理でも品物の状態により異なります。持ち込み依頼の場合は、上記店舗での見積もり、郵送依頼の場合は、写真添付見積もり依頼→簡易見積もり→品物送付→本見積 の手順となります。