スーツケースのキャスターはお出かけ前にチェックを!

こんにちは!普段より多くの荷物を運ばないといけなくなった時、旅行でなくても小型スーツケースの出番がありますね。久しぶりに使ってみると「しまった!キャスターがガタガタしてる!」出先で大慌てで修理を考えるかもしれません。そうならないよう、ご自宅のスーツケースやキャスターつきバッグの早めのチェックをお勧めします。

なるべく対応出来る材料を各店揃えてはいますが、内容によっては数ヶ月かかる修理になる場合もございます。

今回ご紹介するのはBRIEFINGのキャスター交換です。
BRIEFINGは1998年に誕生したブランドで「耐久性のある機能美」をもつバッグの研究・開発をすすめてきています。日本のブランドでありながら、アメリカの軍需工場で生産するという拘りがあります。その強い拘りに惹かれるビジネスマンのファンも多く、人気のブランドとして多くの支持を得ております。

BRIEFING キャスター

修理前のキャスターです。使い込んだ様子が伺われますね。

BRIEFING キャスター

キャスター交換後です。これで安定かつスムーズな移動が可能になりました。
これからもしっかり使えそうですね!

参考

BRIEFING 2輪ベアリングキャスター 2輪交換修理 13.000円
納期3.4日(材料取り寄せの場合1.2週間)

※同じお品でも状態によって金額やお預かり期間が異なります。