こんにちは!日常の時間管理アイテムのひとつとして、ファッションのアクセントとしての腕時計、老若男女とわず使用されている方多いと思います。

愛用の腕時計となると朝から晩までつけている事もよくありますね。水仕事の前後に付け外す事もおおく、ベルト部分に触れる事も多々。さらには汗による汚れも出てきますね。

つまり「時計のベルトは消耗パーツ」です。
ベルト自体が細長いうえ、長年使っていくとどうしても傷んでくる部分です。

今回はCITIZEN リビエールの時計ベルト交換修理を行いました。

時計 ベルト交換

今回の修理は持込の革でベルトを作成する、というご依頼でした。同じ黒といっても革には独特の色味や質感や固さ等、それぞれ個性があります。更に身に着けるものだからこそ拘りが出てくるパーツ、といっても過言ではないでしょう。

「既製品のパーツでしか対応しない」と思っていたりする方多かったのでは?
もちろん夢工房で用意してあるベルトへの交換も出来ます。

時計に限らず、「無理だろう」と思っているものでもまずはご相談ください。
案外対応できる事って多いものです。

「無理と思ってたけど出来た!」これって嬉しい事ですよね!!

 

参考

今回の場合

ベルト作成 4.500円(税抜価格)
お預かり期間 5日~1週間

既製品交換のみなら最短15分のお渡し可能
(混雑状況によってはお時間長くなる事もございます)

同じようなお品の場合でも価格やお預かり期間は異なります。