年末に向けスーツケースの修理が大幅に増えます。
その前によくある質問をまとめてみました。

 Q:スーツケースのコロコロと転がるタイヤ部分が壊れてしまいました。修理可能でしょうか?

A:はい、ほとんどのものが修理可能です。
キャスターを交換することでまたお使いになれます。
1ヶ所 2000円からとなりますが、実際に拝見しないと金額は確定できませんので
直接お持ちこみください

遠方のお客様は郵送での修理も承っています。
ホームページ「お問合せ」のフォーマットにご入力、
または company@yumekoubounet.com へ
お名前ご明記の上、お写真と共に直接メールをお願いいたします。
1,2日で簡易見積もりと郵送方法等をお知らせいたします。

 

Q:有名ブランドのキャスター修理も出来るでしょうか?
A:サムソナイト、リモワ、グローブトロッター、ルイヴィトンなどのキャスターの修理も
承っています。
お鞄によっては純正品に限られるものもありますが、
前もってお問合せよりお写真を頂くことでご案内が可能です。

 

Q:サムソナイトのキャスター修理なのですが、メーカーに見積もりを出したら1カ月以上かかるとの事でした。すぐに使いたいのですが対応してくれますか。

A:まずはお写真をお問合せフォームからお送りください。パーツの在庫があれば、郵送修理でも1週間以内にお返ししております。サムソナイトの一般的なスーツケースであればキャスターのみの交換で1ヶ所 2000円からです。簡易見積もりの際にお値段もお知らせします。

 

Q:キャスター以外の修理もできますか?
A:トップハンドル、サイドハンドル、PUハンドル、ロックのほかに
本体のへこみや亀裂、ネジ外れなどの修理も
お任せください。

 

Q:保険を使いたいのですが。
A:保険には見積書が必要かと思います。お品物拝見後にお見積書の発行をいたします。
郵送修理で往復送料や代引き手数料も記載できますので、ご相談ください。

 

Q:どのように送ればいいですか。
A:多くのお客様はビニールやエアーキャップ(プチプチ)に包んでお送りくださいます。
表面の傷などが気にならないお客様は、何も包まずにそのままお送りくださっています。
スーツケースの中に折り畳み傘や包丁、お鞄などを入れてこられるお客様も多いです。
傘修理、包丁砥ぎ、包丁の手元交換も承っております。
最近ではショルダーバッグ、ビジネスバッグなどの鞄や財布のクリーニングも
新しい機械を導入し成果を上げています。
よろしければ この機会にスーツケースの中に入れて一緒にお送りくださいませ。

スーツケース名称

スーツケース名称