壊れた傘を近くの修理屋さんに持っていったら

しっかり見てもくれずに断られてしまった…

そんな経験はありませんか?

現在傘修理の看板を掲げている企業の多くが、簡単な骨の曲がり以外は対応できない状態です。

特に折り畳み傘の修理は最初から受付していないことが多く、今後もあまり増えることはないでしょう。

なぜなら傘修理の技術をしっかりと持っている職人のほとんどが高齢で若手への技術継承が行われていないからです。

夢工房では古くから傘修理に携わっていた職人から技術を継承し、さらにそこから独自の技術を発展させています。

ブランド傘・普通の傘の修理事例が沢山あるから、ブランド傘・折り畳み傘・長傘の部材も他社にはないほどそろっています。

他社で断られてしまった傘でも夢工房ならその場ですぐに修理ができた、どこでもやってもらえなかった大切な傘の修理をしてもらって感激などのお礼もいただいています。

過去に他社で断られてそのままになっている傘がもしあればお近くの夢工房店舗へ相談してみてください

夢工房のモットーは、<出来ません>は、出来る限り言わないこと!

店舗スタッフが可能な限り対応させていただきます。