スニーカー ニューバランスの修理事例

IMG_4044

 

 

 

 

 

 

 

ライナーとタン(ベロ)が劣化・退色が進んでしまったニューバランスのスニーカー 高額修理代でもとの依頼でした。

私たちは修理専門の者は、スニーカーの価値には詳しくないのですが、高額修理の依頼は、ビンテージ物なのでしょうか。

いずれにしても思い入れを込めて、長く大切に使われるのは。良いことですね。

タンはそっくり外して作り替えました。むろんニューバランスのラベルは移設しました。ライナーは、劣化が激しく、古い部分を新しく付け替えました。

かなり大掛かりな修理でしたが、お客様にはご満足をいただきました。

八幡山店では、このような特殊な修理も承れる職人がいますので、他店で断られたり、愛着のある品もの、是非ご相談ください。

修理後

修理後