夢工房では年数回決まった劇団様から小道具の傘の修理依頼を受けています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは市販されている傘ではなく劇団の方たちが作成した傘ですが

通常の使用方法ではなく、踊りの中で使用するため激しい負荷がかかります。

そのため壊れる前の骨組みの補強などメンテナンスが重要になってきます。

もちろん折れてしまった骨の交換や、ロクロの針金がちぎれたなどの修理対応も承っています。

このように通常のケースに当てはまらないケースでも対応しておりますので

お気軽にメールにてお問い合わせください。

お待ちしております。