バーバリー長傘石打修理参考2事例

石打は傘を閉じて持ち歩くときに、地面と接する部品で、摩耗や外れてしまった為の修理が多いです。

折り畳みの傘では、ねじ込むだけの形状で部品の取り換えもご自分で出来るものが多いですが、長傘の場合は多少の加工や接着の作業があり形状も様々で修理依頼も多いです。

今回の依頼はバーバーり長傘、芯棒は木棒の石打の脱落による修理依頼です。

木棒の石打は、脱落することが多い部材です。石打が外れてしまったまま使用して本体が削れてしまったり、外れ方の状況により重利価格が変更することもあります。本事例は参考価格として、依頼の際は簡易見積もりフォームよりお見積もり依頼をしてください。

バーバリー木棒石打取り付け修理 1,000円(税別)

修理前①

修理後

修理前②

修理後