使い慣れた思いのこもったバックは、何時までも使い続けたいものですね。

使い込んで味の出るバックも、色あせてしまったり、シミが出来たり、カビに覆われたりすると残念なもの。

でも夢工房では、そんな大切なバックを熟練の技師が日々蘇らせて感謝のお言葉を沢山いただいています。

それでも革の染色は難しい場合も多々あり、風合いが変わってしまう場合など、その都度の見積もり提案をいたします。

また色合わせはたとえ黒でも白でも、部分染は基本的に難しく全体染になることが多いです。

そんな事例を何点かビフォー&アフターでご紹介いたします。

染色費用は、バックの大きさなどにより13,000円~16,000円が目安となります・

染色前

角が擦れてしまったバックも全体染色できれいに蘇りました。

染色後

染色前大きなシミが。

雨シミ化と思われる大きなシミも、染色後はきれいになって気持ちよく使えるでしょう。

全体染色後

染色前

使い込んだ傷とシミがついてしまったバックも染色で、傷シミともきれいに隠れました。

染色後

染色前

キズと脱色も染色後はきれいになりました。

染色後