靴・傘・バッグ・スーツケースETC修理の夢工房
修理のブログ
  • HOME »
  • 修理のブログ »
  • 横浜ランドマーク店

タグ : 横浜ランドマーク店

MIHAMAのサンダル大修理

お客様お気に入りのMIHAMAのサンダル修理をお受けしました。 写真のように中敷き部だけでなく、ソール部の裏革も擦り切れて、お気に入りで履きこんだ様子がよく分かる状態でした。 その分修理は全体にバラシて作り替える大掛かり …

傘骨直し各種参考価格事例

傘のホネ直しと一言で言っても、簡単な金属製ホネ継ぎ修理で済むもの(近場の修理の店でも扱っていいるようなもの)から、骨の入れ替え修理になるもの、特殊な部材を使うブランド、素材が金属製のものグラスファィバー製のものなど、修理 …

傘の手元取替修理参考事例

傘の手元とりかえは、折れてしまった・取れてしまった・汚れてしまったなどいろいろな依頼があります。 手元の種類もプラスチック製の物・木製の物・竹製の物また皮が巻いてある物など種類も様々です。 依頼の中で多いのは、ブランド傘 …

バーバリー傘石打修理事例

バーバリー長傘石打修理参考2事例 石打は傘を閉じて持ち歩くときに、地面と接する部品で、摩耗や外れてしまった為の修理が多いです。 折り畳みの傘では、ねじ込むだけの形状で部品の取り換えもご自分で出来るものが多いですが、長傘の …

加水分解したスニーカーの修理事例

スニーカーのソールは、加水分解によりボロボロになることがよくあります。 ウレタンゴムやポリウレタン樹脂は耐摩耗性に優れていて、ソールの素材としてよく使われますが、デメリットとして加水分解による経年劣化が問題でもあります。 …

折り畳み傘 ロクロ修理

傘の部品でロクロという部品があります ロクロは、傘のホネと芯棒を繋ぐ部品です。 傘の種類によりロクロの形状・数が変わります。 下の事例は、バーバリー折り畳み傘 ロクロの押し込むバネ板部が破損して、傘を閉じるにくくなった故 …

靴・サンダル全体染事例

お気に入りの物は、思い入れもあり長く使いたいものですね。 靴に拘りのある方から、履きこむ程に色あせたり、傷がついてしまったりの靴が、何とかならないかのご要望が沢山あります。 加工された革の補色・全体染替えは、なかなか難し …

DIESELスニーカー 全体染 ランドマーク店事例

DIESELの白いスニーカーの染め直しです。 お気に入り白いスニーカー 履く頻度の高いまして白のスニーカーは汚れが目立ちます。 全体を染直してまだまだ気持ちよく履いていただけます。 夢工房ランドマーク店では、専門のスタ …

ノーブランドスーツケース 左右のロック交換

空港で無理やり開けられ左右のロックを壊されることが良くあります 2カ所交換ですので修理代金もそれなりにかかりますが お客様の多くは保険を使って済まされているようです どちらも開いたまま鍵がかかりません 鍵のアップを見ても …

ルイヴィトン根革交換

ルイヴィトンの小さなバックの根革交換です。 バックのベルトを支える根革部は、力がかかり破損の多い部材です。 バック自体は、問題なくても根革が、切れていては使うこともできなくなります。 新しい革で根革を作成し縫い付けいたし …

Page 1 / 412»
PAGETOP
Proudly powered by Yumekoubou Ltd.