こんにちは!合皮の良さは雨に強い上、価格もリーズナブル。ですが使っていくうちに次第にボロボロになっていくのが合皮の辛い所ですね。
そんな時は夢工房までご相談ください。この部分だけ本革に交換する事も可能です。是非ご検討くださいね。

今回ご紹介する修理は、合皮の靴のタン(甲)部分を本革に交換する修理となります。

合皮と本革の違いとは?

合皮について

天然の皮革に似せて作られている合皮は雨に強く安価となっております。天然の布に、主にポリ塩化ビニールやポリウレタン樹脂等を塗布しているのですが、時間が経つとともに「加水分解」がおこりボロボロになっていくのが欠点です。
これは空気中の水分とポリウレタンが結合するためといわれています。
しかも使う頻度に関係なく劣化が進んでいきます。

本革について

動物の革全般の事を言います。本来の質感の良さはもちろんの事、合皮に比べて長もちします。ボロボロになる事はありませんが雨に弱い点に注意が必要です。

修理前の靴

靴 合皮から本革

靴ひもの部分がボロボロになっています。
紐通しの部分は歩く度に摩擦が生じやすいので合皮の場合は致し方ないですね。
交換後またボロボロになるのを防ぐため、この部分を本革にて作成します。
ちなみにこの場所は「タン」別名「ベロ」と呼ばれています。

修理後の靴

靴 合皮から本革

アップにして見比べると、見た目の改善が実感されます。
ボロボロの合皮から質感の良い本革へ交換して気分もスッキリ。
これからも大切に履きたくなりますね。

靴 合皮から本革


修理の参考

靴ひもの下部分(タン) 合皮から本革へ交換 6.000円(税込6.600円)
お預かり期間 約2週間


今回ご紹介した修理は夢工房湘南台店で承りました。
〒252-0815
神奈川県藤沢市石川6-2-1 イトーヨーカドー湘南台店1階
電話 0466-88-3354
営業時間 10:00~19:00


他の店舗への持ち込み依頼は、お近くの夢工房店舗にご相談ください。
郵送による修理依頼は、こちら簡易見積もり欄をクリックしてください。
修理価格は、同様の修理でも品物の状態により異なります。持ち込み依頼の場合は、上記店舗での見積もり、郵送依頼の場合は、写真添付見積もり依頼→簡易見積もり→品物送付→本見積 の手順となります。