靴修理・バッグ修理の夢工房

特殊な靴修理について

靴修理の色々

こちらのページでは特殊な靴の修理について
案内します。

こんな靴も修理できるの?といった疑問にお答え
します。出来ないとあきらめてしまう前に一読
ください。

削れすぎたかかと

うっかりしてピンヒールやパンプスのかかとが
削れすぎてしまうことは、良くあることです。

削れすぎたかかとは滑りやすく危険でもあります。
また修理が出来ないと思って捨ててしまったり
履くのをあきらめていませんか?

実はピンヒールなど削れすぎて中の鉄芯が見えて
しまっているものも修理が出来ます!

ピンヒールの場合は削れて凸凹になっている部分を
馴らします。それから左右の高さを合わせます。
必要に応じて鉄芯中のピンを取り出します。
1㎜~2㎜程低くなるのが一般的です。

また革靴などのかかとが減りすぎてしまった場合も
ご相談ください。かかとの削れすぎた部分を革や
スポンジで修正してから、リフトを取り付けるので
ほとんど購入時と同じにソールを復元することが
出来ます。

修理料金は多少上乗せになりますがまた以前と同じ
ように革靴を履くことが可能です。(削れ具合に
よって400円~アップ)

ヒールカット&ヒールを高くする

デザインが気に入って靴を買ったけど、かかとが
思ったより高く履くのがつらいといったことは
ありませんか?

靴修理・バッグ修理等のお問い合わせはこちらへ TEL 047-382-6320 10:00~18:00(年中無休)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Proudly powered by Yumekoubou Ltd.