傘の骨折れ修理は、材質・折れている位置・傘の構造などにより修理の方法が異なります。

材質がカーボンホネの場合は交換 材質が鉄の場合は、補強修理が可能な場合が多いです。

ただし折り畳み傘の場合、特にミニ折り畳み傘は部品が複雑な為、交換修理となる場合が多いです。

KIMG0218 (1)

ホネ折れ 補強修理前

KIMG0219

骨折れ2本 補強修理後

 

左の傘は、長傘で骨の補強修理が可能な傘で、修理価格は比較的安価で済んだ事例です。

 

 

 

 

 

 

 

 

長傘ホネ2か所補強修理 800円(税別)

KIMG0213

ホネ入れ替え修理前の傘

KIMG0217 (1)

ホネ入れ替え修理後

左の傘は、折り畳み傘で骨の入れ替え修理となった事例です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホネ1本入れ替え修理 1,000円(税別)

*ホネ補強可能か、骨の入れ替え修理かは、写真添付で問い合わせいただければ、おおよそのお見積もりと合わせて修理方法についてもお応えいたします。