ダニエルウェリントン ブランドについて

石原さとみさんが着けていたことでも有名な
ダニエルウェリントン。

シンプルかつスタイリッシュなフェイスが
オン、オフに関わらず使用できとても流行っています。

オフィシャルサイトで購入すると時期によっては
替えベルトが無料で1本ついてくるなど、太っ腹
な側面もあります。

お値段もお手軽な2万円台から購入できるので
あまり気張らずに手に取ることができるのも
人気の秘密。

このメーカーの特徴にもなっているNATOベルト
は着脱が簡単で自分でベルト交換ができます。
その日の気分やオン・オフによって交換が
可能です。

北欧デザインは近年注目されていますが
ダニエルウェリントンも北欧デザインです。
同じ北欧デザインの腕時計にスカーゲンが
あります。どちらもやはりユニセックスで
シンプルな印象の時計になっています。

ダニエルウェリントンの電池交換・メンテナンス方法

クオーツ(電池式)時計といえども時計は精密
機械です。お気に入りの時計を長く使用するた
めにもメンテナンスは専門店に依頼しましょう。

修理に出す前に保証書を確認してください。
なくても通常は問題ありませんが、保証書の
定める保証期間内であれば、無料での修理が
可能かもしれません。

ダニエルウェリントンメンテナンス費用

ダニエルウェリントンのほとんどの時計が
電池を使用するクオーツ時計となっています。

2~3年程度で電池交換をする必要があります。

またダニエルウェリントンの時計は3気圧防水
になっています。時計でいう3気圧防水とは
つまり生活防水です。当然水の中では使用出来
ませんし、強い雨などにも気を付ける必要が
あります。

  • 時計電池交換 1000円~
  • パッキン交換(裏蓋) 700円~
  • ベルト詰め 700円

ダニエルウェリントン購入時に気を付けたいこと

人気があるブランドは必ずコピーされます。偽造品
を作られることは人気のあるブランドの有名税と
いってもいいほどです。

ダニエルウェリントンを購入する際に一番気を付け
なくてはいけないのは、コピー品です。

シンプルなフェイスのダニエルウェリントンは特に
注意が必要です。

ガガミラノ等の腕時計もコピーやすいですが
ダニエルウェリントンはそれに輪をかけて
偽造されやすいといっても過言ではないでしょう。

一番安心なのは公式オンラインサイトでの購入。
安心でしかも交換用のベルトが無料でついてきます。

コピー品を掴まされないためにも購入店舗は
選んでください。

その他のブランド料金表

その他の時計電池交換についてはこちらから