リーガルの中でもウォーキング、散歩、街履き向きのライン リーガルウォーカー。
ソールがスポンジなので軽く歩きやすいですが、以外と減るのが早いです。ソールが全体的に減ってしまっても、修理可能ですのでご安心ください。

リーガル ビフォー

ソールが全体的に減っています。

リーガル ウォーカーかかとの減り

かかとの部分もかなり削れています。かかとの部分補修も可能です。 1800円~

修理行程、納期、料金について

通常2週間程度納期をいただいております。お急ぎの場合はご相談ください。料金は靴の状態によって6000~9000円となります。
只今混雑につき納期を長めに頂いております。ご理解のほどよろしくお願いします。

修理行程

まずはソールを一枚はがします。かかとの削れすぎている部分をスポンジにて埋めます。

 

修理行程2

次にミッドソール部分が劣化していないか確認後、写真の新しいビブラムソールを取付ます。

修理完成 

ソールを接着後、圧着。きれいに削り出し修理完了となります。

写真の通りたいていのリーガルの靴は修理が可能です。かかとのみの修理や、ノリ剥がれの修理も承っています。

そのほかの靴修理について

そのほかの靴、スニーカーの修理はこちらを参照ください。