ティファニー(Tiffany & Co.)の電池交換

今回ご案内するのはティファニーの電池交換です。

大切な時計は信頼のできるお店へ修理を依頼しましょう。

ティファニー腕時計

紳士物のティファニー、クロノグラフ

ティファニーの腕時計について

1837年に創業したティファニーはその10年後には
時計作りをスタートさせました。

1868年には米国初のストップウォッチを誕生させます。

ティファニーの電池交換料金案内

一般的なティファニーの時計であればご依頼
日の当日に修理が完了します。

また一部の特殊なものはお預かりとなります。

  • 電池交換 2000円
  • ベルトサイズ調整 1000円
  • ゴムパッキンの交換 1000円~

電池交換に含まれるサービス

〇パッキンのシリコングリス
ゴムパッキンのシリコングリス塗布をサービスで行っています。
裏蓋とベゼルの間にシリコンが被膜を作り、耐水性がアップします。

シリコングリスの塗布

パッキンにシリコングリスを塗布すると耐水性がアップします。

その他のブランド料金表

その他の時計電池交換についてはこちらから